スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by HAPA  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑


あの人との別れ
せまる

時よとまれ

願う僕のこころが
時の流れを
はやめていく

わかってる

でも願う

時よ
とまってくれ
スポンサーサイト
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 01:04 |  コトバ 春夏秋冬 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

愛のかたち

手をつないで歩く
中年夫婦

どちらもちょっと
中肉中背

どこからどうみても
中年夫婦

フン
いい年して

みてられねーよ。

この愛が
ずっと続くようにと願っている人よ

「永遠の愛」にあこがれる人よ

こんな中年夫婦こそ

愛をずっと続けている男と女

永遠の愛に向かい
確実に歩んでいる男と女

テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 02:20 |  コトバ 愛する |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

冬の日

何もかも白い朝

いつもと違う景色が

僕をおす

もう一度 歩き出せと



何もかも白い道

いつもとおる道に

僕は残す

昨日とは違う足跡を


僕が踏みしめた地の下で

春を待つ小さな命に先立ち

新しい冬の日を

切り裂いて進む

何もかも白き視界の先へ
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 00:48 |  コトバ 春夏秋冬 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

日曜日の陽だまりのなかで

日曜日の午後。今日の私の叫び。

お嬢その1「ねえ、パパ。」
私     「?」
お嬢その1「あの、頭をきれいに剃り上げているのってなんていうんだったっけ?」
私     「ああ、あれは…」
お嬢その2が駆け込んでくる。
  
      「あたし、知ってる!。つるぴか!!

スキンヘッド…です。

お嬢その1「そうそう、あたし、ぐれるよ」
私     「???」
お嬢その1「パパがそのスキンヘッドになったら。」
私     「ならへん!」
お嬢その1「でも少しずつ、準備はじめてるやん。」
私     「やめろお!!
  
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 21:17 |  今日のそのとき |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

私が見た伝説の愛の告白

私が目撃したある愛の告白。

何人かで飲んでいました(こればっかり)(^^ゞ。

気が大きくなったある男。
奥さんに改めて愛を告白する、と言い出し、
おもむろに携帯を取り出すと、コール。

ん?奥さんがでたみたい。すると、

「お前が、本命だからな!!」

奴はその後「いや、それは…!!!」という類の言葉を発しながら店をでていき、その日は戻ってきませんでした。
テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 15:22 |  今日のひとりごと |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

さすがに自分にあきれたとき。

久しぶりに仲間と集まり大いに飲み、熱く友情を語り合ったのだ。

次の日。

3人が集まる。

A:「うう頭いた。とりあえず、昨日の清算だ」
B:「うう気持ちわるい。えっと、1次会はHAPA、3次会はおれ。で、2次会は誰が払ったんだ。思いだせん。」
A:「すまん。おれも誰が払ったかさっぱり覚えていない。」
AとB:「HAPA。お前が頼りだ。誰が払ったか覚えているか?」
私:「……2次会ってなに?」

AとB:  

AとB:「…話にならん…」  

私には2次会そのものの記憶がなかった…

テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 01:58 |  今日のそのとき |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いつか僕はこの世から
いなくなってしまうだろう

50年後 10年後 1年後
明日 それとも 今日

だから そう 今 このときに

あなたに感謝とほほえみを

続きを読む »

テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 02:19 |  コトバ 生きる |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

東京

僕の目の前をとおりすぎる
様々な年令 外見 性別 表情

これほど多くの人がいるのに
誰も僕のことを知らないのだ

10代の僕は 孤独を感じ
30代の僕は 自由を感じるのだ
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 01:16 |  コトバ 人・街・空 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

軍隊風スパゲティ調理劇場

隊長と部下の会話

夕食はスパゲティである。
(ラジャ)
たっぷりのお湯でゆでるのがコツである。
(ラジャ)
お湯にスパゲティをいれい。
(ラジャ)
タイマーセット!
(タイマー セ~ット!!)

6分経過。

ざる、よーい。
(ざる、よーい!)
ピピピピピ!!
(ラ、ラジャ)
アルデンテでなければスパゲティではない!急げ!!
(ラ、ラ、ラジャ!)
鍋をもて~い!
(ラジャ!)
スパゲティをざるの中へお湯ごと流し込めーい!
(ラジャ~!)

ざざざざ

(隊長!スパゲティが一本ざるのアナから抜けていきます!)
(救出しましょう!!)

【ぐっ、救出したいが、もたもたしているとアルデンテが、アルデンテがあ!】

もたもたするな。ざるの中のスパゲティを皿に移せ!
(た、隊長…!)
(許せ、同士よ)
(ああ、生ごみ入れにはいっていくう)

ソ、ソースをかけ~い!!ぐっ…。

(ラジャア!!!!)

なんて、妄想しながら、夕食を作ってました。
うーん、バカ。




テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 00:31 |  今日のひとりごと |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

作ってくれた手料理を忘れてしまうのはダメ?

の手料理の履歴。
忘れてしまうんですね。

なんて言うと、怒られそうですが。

初物の料理が気に入って、
「うん、これおいしいね。気に入ったよ」
なんて言うと、
「前も作ったわよ。」
「え!?」
「忘れたの」
「い、いや~この味は確かに記憶にあるんやけどな~!…」(犬井ヒロシ風に)
「……」
「…。で、い、いつ?」
「3年半前に1回!!」

「ムリ!!
テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 12:09 |  今日のひとりごと |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

携帯電話

君の声は、
これほどまでに
耳のそばで聞こえているのに
僕は君にふれることはできない。

君が大好きな

手を握ることも
髪をなでることも
うで枕も
何もしてやれない。

君の声はこれほどまでも
耳のそばで聞こえているのに。

続きを読む »

テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 01:31 |  コトバ 愛する |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今日のひとりごと この世ならぬもの

駅のホームでカップルが楽しそうに話している。

幸せそうだな。

おじさんはあたたか~い目で見守る。


そのとき満面の笑みをした彼女と

なぜか、目があった。


満面の笑みのまま、表情が一瞬止まってた。


…いや、わかるんだけどさ。

なにも、そんな、この世ならぬものを見たような反応しなくてもさ。


彼女は数秒とまったあと、また満面の笑みを彼氏にむけていた


FC2ブログランキングに参加しています。
あなたの一押がはげみになります。
↓画面が変わりますが大丈夫です。


テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 20:32 |  今日のひとりごと |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

月曜の朝

遠い朝焼けの中を

のぞみはすすむ。

確実に、人の命を奪うスピードで

多くのひとのまどろみを乗せて

東京という仕事場へ

有無を言わさず運んでいく。


FC2ブログランキングに参加しています。
あなたの一押がはげみになります。
↓画面が変わりますが大丈夫です。

テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 16:38 |  コトバ 人・街・空 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

叩いてください。

ドアについているボタンを押すと、ドアが開くタイプの自動ドアってありますね。
たいてい、「押してください。」なんてボタンに書いてあります。

近所のクリーニング屋に行ったときのこと。

自動ドアに近づくとボタンに紙がはってある。

「叩いてください。」

??

普通にボタンを押してみると、ドアは動かない。

そこで、ドンと叩いてみると、

がたがた ときしみながらドアが開きました。

思わず苦笑い(^^ゞ。

でも、このままだと客が叩いているうちに、さらにボタンの反応が悪くなって、

「思い切り叩いてください。」なんて紙に変わったりして。
by HAPA  at 15:02 |  今日のそのとき |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今日のラッキー

見上げると、雲ひとつない青空。

ラッキー

by HAPA  at 14:31 |  今日のラッキー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ブログをはじめました。

ラッキー

テーマ: ブログはじめました! -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 14:13 |  今日のラッキー |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

HAPA

Author:HAPA
びわ湖のほとりと23区の
二重生活をしています。

●このブログは…

 自作詩、日常で感じたこと、本の紹介などを書いていきます。

 本の紹介では、自己啓発本などを中心に、HAPAが感銘を受けたり学んだことを書いていきます。
 更にこれらの本で学んだことを、実際にやってみて感じたことも書いていきます。

●詩について
 つたないコトバですが、 著作権は放棄していません<(_ _)>

●内容と関係ないと思われるコメント、トラックバックは、削除させていただく場合があります
 <(_ _)>
  

最近のコトバ
ブログランキング
お気に召したものがあれば、ぽち をお願いします。はげみになります。

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ありがとうございます。
クリック募金
クリックで1日1円の募金になります。 自分用としておいていますが、説明を読んでもらえると、うれしいです。
   
クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするのであなたには一切お金がかかりません。
ドンブリのなかみ
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問 ありがとうございます
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2ブックマーク
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。