スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by HAPA  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

みじん切りにされかかった「おっさん」が出入りする年頃の娘の話

僕は、普段、子供達が風呂に入る前を見計らって、会社から電話をかけている。

下の娘コラルがでた。
コラル「緊急警報、緊急警報。
    お姉ちゃんの中におっさんが入っています。
    お姉ちゃんは、おっさんを、電話を通してパパに入れようとしています。
    あ、今、洗面所に行ったのでおっさんは流れていくかもしれません。
    でも気をつけてください。緊急警報終わり。おやすみ!」
私 「?」

上の娘パルルがでた。
パルル「へろー。おっさんがいるんやけど、どうしたらいい?」

ちなみに、声はあくまで明るい。

私   「なんや?、おっさんって?」
パルル「私からおっさんを出しても、どんどん入ってくるねん」
私   「??。洗面所から流れるかも、とコラルが言っていたけど」
パルル 「アハハ。それは無理(笑)。おっさんは、水にとけへんもん」
私   「??? よーわからんけど、お母さんに渡したらどや…。
     で、なんやねん。おっさんて?」
パルル 「お母さん!?だめや、ほら、すごい顔でにらんではる。
     コラルに渡したらみじん切りにされるし…」
私   「みじん切り?!」  
パルル 「うん。さっき渡そうとしたら、手でみじん切りにしようとした。
      パパやったら大丈夫やと思うんやけど。
      きっと、おっさん、でてこないよ。落ち着くと思う。」
私   「?※?◎?☆? …って、だから!
     おっさんて、なんやねん!!!」
パルル「ま、もうちょっと、考えるわ。ところで…」

このあと、パルルは何事もなかったように、学校の話を少しして
「おやすみ~!」と明るく電話を切った。
とうとう、おっさんの正体は、分からずじまいだった。

娘は、年頃になると父親の理解できない単語を使うと聞くが、
まさか、最初のその単語が 「おっさん」 とは…。

自宅に帰ったら、きっちりと、「おっさん」の正体を、問いただすつもりでいる。

続きを読む »

スポンサーサイト
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 07:54 |  今日のそのとき |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

待ち時間

日曜日。散髪に行った。

いつも行くところは、受付の機械があり、先に待っている人と待ち時間が表示される。
いつも、日曜日は混んでいるので、受付を済ませた後、買い物などで時間をつぶす。

で、この日。

待ち時間 284分。

え。

目を疑うという表現があるが、この時使わずして、いつ使う。
目を見張るという表現もあるが、今こそ西川きよし張りに見開かねばならない。

ディズニーランドかっ!と突っ込みたくなったが、いや、それ以上だ。
あり得ない。

でも、今日切らないと。暑くなってきたし見苦しいし。
やむを得ず予約。予想開始時間は8時15分。
はは。それって、閉店時間やっちゅうねん。今は4時ですよ…。

買い物をしていったん家に戻ることにしたが、待ち時間を確認に店によることにした。
時間は5時30分。

店に入ると、あれ、誰もいない。

スタッフの人がでてきて、名前を確認。
「いや~。皆さん外で待たれていて、今、誰もいないんですよ。良ければどうぞ。」

良ければもへったくれもない。

ふんふんと、あわてて縦に首を振り、無事、予定どおりカットしてもらいました(^^♪

それにしても、なぜ、突然あんな待ち時間になったんだろう。
次回が、ちょっと怖い。
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 00:24 |  今日のそのとき |  comment (7)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お忘れ物でございます。

ある朝

家を出て、駅へ向かう途中で、忘れ物に気づいた。
ちょっと迷ったが、家に戻ることにした。

忘れ物は

ひげをそること。



大丈夫か、自分…。

その夜

会社をでて、駅へ向かう途中で、忘れ物に気づいた。
迷うことなく、職場に戻ることにした。

忘れ物は

かばん



やばいかも、自分…。

続きを読む »

テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 00:40 |  今日のそのとき |  comment (18)  |  trackback (0)  |  page top ↑

桜の場所

桜は忍者

咲き誇っているときは
どの場所にあっても
すぐに気づくのに

葉桜になったとたん
桜であることが分からなくなる

そしてまた花が咲き

これは桜だったのだと
大いに人々を驚かせるのだ



…と、ここで
ツマのツッコミ。

毎年、同じ木に向かって

「この木は桜だったのか!」(平成20年)
「こんなところに桜があるなんて知らなかったよ!」(平成19年)
「ああ、意外なところに桜があるんだね!」(平成18年)

と驚くのは あ・な・た・くらい。

いいわねえ 毎年 新鮮な驚きがあって。

人生

飽きないわねえ 


…くそう 
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 00:40 |  今日のそのとき |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ピュアなお方

打ち合わせ。

「うーん」
いまいち、納得がいかない私に向かって、
「大丈夫です。ウラなんかありません。信用してくださいよ。」
「でも…」
「信用ないなあ。大丈夫ですって。私、頭が真っ白なんですよ。」

思わず噴出してしまった。

それを言うなら、頭じゃなくて「心」だってば(^^ゞ

まあ、悪い方でないことは、よ~くわかりました。
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 01:00 |  今日のそのとき |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

急成長

下の娘が幼稚園を卒園した。

以下、姉妹の会話。

姉「もう『年長さん』やないんやなあ」
妹「そやねん。」(ちょっと誇らしげ)
姉「もう『幼稚園児』でもないんやなあ」
妹「そやねん。」(更に誇らしげ)
姉「でも、まだ小学校に入学していないから、今は『小学生』でもないんやな…」
妹「…そやな…」
姉「……『社会人』か。」
妹「…そやな。」(神妙に)
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 23:37 |  今日のそのとき |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

本件について気になりましたのは。

「以上が本件の概略ですが、気になる点はありましたか?」
ミーティングテーブルを挟み、ミーティングの相手が尋ねる。

1点目。
ミーティング相手の右の鼻の穴から
なぜか1.5センチメートル(推定)飛び出した
鼻毛さん。

2点目
ミーティング相手の髪の生え際が
確実に後退している状況の中で
離れ小島のように額に残って
けなげに生えている1本の髪の毛さん。

以上2点が気になりました。

なんて口が裂けても言えない。

更にその2点に気をとられて、肝心の説明がいまいち分かりませんでしたなんて、絶対に言えない
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 23:06 |  今日のそのとき |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

言われてみれば

お嬢その2が尋ねる。

「宇宙食って、すごいよね!」
「どうして?」

「だって、空に浮かぶ食べ物なんだよ!!」



確かに、テレビで見る宇宙食は、大概浮いているなあ(^^ゞ
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 14:00 |  今日のそのとき |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

見られた涙

少し前のことになるが、
お嬢その1、その2を引き連れて映画館にいった。
正確には、行くはめになった。
「ポケモン」
ツマは興味ないということで、私担当となった。
いわゆる消去法によりあっさりと決定。

田舎町のシネコン。比較的すいている。
意外に練られたストーリーに引き込まれる。
クライマックス。
ポケモンが、その身を犠牲にして主人公を助ける。
思わず私のほほに涙がつたわる…。

ぱっ
明るくなり、いきなり現実が飛び込んでくる。
いかん!まだ、目が真っ赤だ。涙のあともふいていない!
そっと周りを見渡しても、泣いている子供など一人もいない。
大人はやれやれという表情だ。

これは浮いている!!

お嬢その1が、冷酷に叫ぶ。
「あれ~! パパ、なんで泣いてんの~?」

比較的すいていた映画館に響き渡る声。
周りの視線を感じた私は、必死で言い訳を考えた。

「い、いや、コンタクトにごみがはいったんや」

周りのくすくすとした笑い声。
お嬢その2が、まったく悪気のない止めを刺す。

「ええ~っ! パパはコンタクトして、めがねもつけてんの~!!」

今日は、めがねだったっ…。

もう、恥ずかしくて、その後のことはよく覚えていない。


テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 23:32 |  今日のそのとき |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

どうしてもたどり着けない場所


会社の電話が鳴る。

「すまん。今、○○駅だ。」
「どうしたんですか。先輩。終点じゃないですか。」
「寝過ごした。」
「どうせ、昨日飲みまくって、あまり寝てないんでしょう。
 ちょっと遅れる、でいいですか。」
「そう伝えてくれ。」

「すまん。今、××駅だ。」
「はあ~っ?!。それ、逆の終点じゃないですか。」
「寝過ごした…。」
「急用が入り一度家に帰ってから出社するので遅れる、
 でいいですか?ちょっとつらいなあ」
「そう伝えてくれ。」

「すまん。今、○○駅だ。」
「は、はあ?! まじですか~!!」
「寝過ごした…。」
「…次はちゃんと立って電車に乗ってくださいよ!」

「すまん…。今、××駅だ。」
「(ボーゼン)う、うそ…。」

「どうしても、着けないんだっ!!」

先輩はその日、家族の急病による休暇を取得された。
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 14:23 |  今日のそのとき |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

日曜日の陽だまりのなかで

日曜日の午後。今日の私の叫び。

お嬢その1「ねえ、パパ。」
私     「?」
お嬢その1「あの、頭をきれいに剃り上げているのってなんていうんだったっけ?」
私     「ああ、あれは…」
お嬢その2が駆け込んでくる。
  
      「あたし、知ってる!。つるぴか!!

スキンヘッド…です。

お嬢その1「そうそう、あたし、ぐれるよ」
私     「???」
お嬢その1「パパがそのスキンヘッドになったら。」
私     「ならへん!」
お嬢その1「でも少しずつ、準備はじめてるやん。」
私     「やめろお!!
  
テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 21:17 |  今日のそのとき |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

さすがに自分にあきれたとき。

久しぶりに仲間と集まり大いに飲み、熱く友情を語り合ったのだ。

次の日。

3人が集まる。

A:「うう頭いた。とりあえず、昨日の清算だ」
B:「うう気持ちわるい。えっと、1次会はHAPA、3次会はおれ。で、2次会は誰が払ったんだ。思いだせん。」
A:「すまん。おれも誰が払ったかさっぱり覚えていない。」
AとB:「HAPA。お前が頼りだ。誰が払ったか覚えているか?」
私:「……2次会ってなに?」

AとB:  

AとB:「…話にならん…」  

私には2次会そのものの記憶がなかった…

テーマ: 今日の出来事 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 01:58 |  今日のそのとき |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

叩いてください。

ドアについているボタンを押すと、ドアが開くタイプの自動ドアってありますね。
たいてい、「押してください。」なんてボタンに書いてあります。

近所のクリーニング屋に行ったときのこと。

自動ドアに近づくとボタンに紙がはってある。

「叩いてください。」

??

普通にボタンを押してみると、ドアは動かない。

そこで、ドンと叩いてみると、

がたがた ときしみながらドアが開きました。

思わず苦笑い(^^ゞ。

でも、このままだと客が叩いているうちに、さらにボタンの反応が悪くなって、

「思い切り叩いてください。」なんて紙に変わったりして。
by HAPA  at 15:02 |  今日のそのとき |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:HAPA
びわ湖のほとりと23区の
二重生活をしています。

●このブログは…

 自作詩、日常で感じたこと、本の紹介などを書いていきます。

 本の紹介では、自己啓発本などを中心に、HAPAが感銘を受けたり学んだことを書いていきます。
 更にこれらの本で学んだことを、実際にやってみて感じたことも書いていきます。

●詩について
 つたないコトバですが、 著作権は放棄していません<(_ _)>

●内容と関係ないと思われるコメント、トラックバックは、削除させていただく場合があります
 <(_ _)>
  

最近のコトバ
ブログランキング
お気に召したものがあれば、ぽち をお願いします。はげみになります。

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ありがとうございます。
クリック募金
クリックで1日1円の募金になります。 自分用としておいていますが、説明を読んでもらえると、うれしいです。
   
クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするのであなたには一切お金がかかりません。
ドンブリのなかみ
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問 ありがとうございます
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2ブックマーク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。