スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by HAPA  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

メッセージ

最近 楽しいことはあった?
最近 心から笑った?

はいと言えない君
それに気づき ぼうぜんとする

最後に心から楽しんだのはいつ?
最後に心から笑ったのはいつ?

思い出せない君
いつのまにか凍りついていた
君の感情

いろいろなことがあった
毎日が忙しすぎた

そうだね でも

君は気づく
君の感情を凍らせたのは
君自身であることを

思い出して

幼いころ
君はただ笑っているだけで
多くの人を幸せにした

今も変わらない

君は
楽しんでいい
笑っていい

人生を楽しむことは君の生きる証だから
心から笑うことは君が贈る最高のプレゼントだから
スポンサーサイト
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 01:02 |  コトバ 愛する |  comment (8)  |  trackback (1)  |  page top ↑

カイロ

氷のような雨に打たれ
肌を刺すような冷たい風に逆らいながらでも

前に向かい
歩かなければならないときがある

そんな時は

思い出そう

今まで自分が包まれてきた
暖かい空間を

思い出そう

懐かしい ほほえみ
本気で怒る 涙の眼
明るい 笑い声

あの子犬の つぶらな瞳
八百屋のおばさんの 笑いじわ
いつも話しかけてきた うっとうしい近所のおじさん

ばか騒ぎした 仲間
ふられた 彼女
そして
隣にいる 彼女

自分の周りの
暖かい空間を
そっと こころにおさめて

氷のような雨に打たれ
肌を刺すような冷たい風に逆らいながらでも

前に向かい歩いていこう

こころのカイロを持って
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 11:40 |  コトバ 生きる |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

感謝の仕組化

感謝の仕組化というと、「仕組化」という言葉に、拒否反応を感じられる方もおられるでしょう。
感謝とは自然に心の中からわき出るもので、何か定期的に感じるようなものではないと。

僕の考えている仕組みとは、普段、何気なく見過ごしてしまうものに感謝する意識が向くよう仕組みをつくり、日々感謝をする、感謝の気持ちを抱いて過ごすように習慣づける、というものです。

具体的には、僕の場合、手帳が好きで、一日に何度となく手帳を見る習慣がすでにあります。
そこで、朝、その日のページに、「今日は、何に感謝できるだろうか?」と書きます。

感謝の対象は、何でもいいです。
思いつかなければ、朝ごはんということにしています。
例えば、納豆のパックをかきまぜているときに、これを買ったお店のレジの人の顔を思い浮かべます。
その人がいるから、僕は納豆が買えたのです。だから、その人に感謝します。

あとは想像をふくらませます。
そのお店に納豆を並べてくれた人、お店に納豆を届けた運転手さん、納豆を作る工場の人、豆を栽培する農家の人、肥料を作る人、水を畑に引き込む水路を作った人、水の調整をしている水道関係の人、そして、水そのもの、水の流れる川、山、雲、雨、自然、地球…。

人から自然まで感謝の対象はどんどん増えていきます。
おまけのメリットとして、この時点で納豆は数百回かきまぜられています。

多くの人、自然の恵みがあるからこそ、
この納豆を自分が食べ、それを糧に今日を生きることができるんだな、そんな思いが浮かびます。

手帳をみるたび、手帳から尋ねられます。今日は何に感謝できますか?
質問の形なのがポイントです。質問されると人は無意識に答えを考えてしまうのです。

手帳でなくても構いません。自分が必ず行う習慣に関連付けて、質問が目に入るようにすること、
思い浮かばないときは、これも必ず習慣となっているもの(例えば朝食)から感謝の対象を探すように決めておくこと、
がポイントだと思います。

日々に感謝できることがあると、それだけで、一日が少し幸せな気分になれると思うのです。
テーマ: 心の持ち方 -  ジャンル: 心と身体
by HAPA  at 12:38 |  今日のひとりごと |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

許し

迷っていたんだよ
悩んでいたんだよ

有意義な人生や
自分の役割や使命を考え
ひたすら
目標というものに向けて 走っていた

前向きだと思っていた
流されずに人生をコントロールして
進んでいるんだと思っていた

許せなかったんだよ

迷う自分を
悩む自分を

恐れていたんだよ

迷う自分に気づくことを
悩む自分に気づくことを

弱い自分を認めることを

僕は 走っていたんだ
目標という 逃げ道に向けて

走ることをやめ 立ち止まろう
不安に震えている僕を
いい年して進む道も分からない僕を
まず 僕が許そう

弱い僕も それを認めることを恐れる僕も
そっくりそのまま 僕が許そう

それでも今の僕が在ることに感謝して
それでも笑顔をくれる人々に感謝して

随分まわり道をしてしまったけど
その風景も楽しみながら
僕らしい人生に向けて
ゆっくりと歩いていこう

続きを読む »

テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 23:59 |  コトバ 生きる |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

【学んだこと】現在に感謝する。

現在に感謝する。

これは、今の僕の座右の銘です。

このことは、多くの本に書いてありますが、直接書かれたものとして、中村天風さんの「現在感謝」という言葉があります。

君に成功を贈る君に成功を贈る
(2001/12)
中村 天風

商品詳細を見る


これは、思いは実現する、という点からも納得できるものです。

あることを強く願い思い、それがカラーでイメージできるほど確信できたとき、現実に実現するということ、これも多くの成功法則の本に書いてあります。

僕自身も、いまの仕事上の立場などを数年前にカラーでイメージしていたことの多くが実現しているので、この思いは実現するということは正しいと思っています。

ということは、幸せになりたいと思うのであれば、明日幸せになりますように、ではなく、今、現在を幸せだと思う必要があります。
明日幸せになりますように、では、今日は不幸せなので明日は幸せになりたい、というメッセージになり、明日の幸せを祈っている状態、つまり、不幸せな状態が、実現してしまうからです。

今の状態を幸せに思い、さらに感謝する、その心が、幸せな状態を引き寄せます。

でも、現状を考えると、上司はうるさい、営業成績はあがらない、部下は言うこときかない、パートナーと喧嘩した、で、とても幸せだとは思えないし、感謝なんてできない。

そう思ってしまう日々が続くこともありますよね。

そこを、どう、現在を幸せだと確信し感謝できるような心の状態にするか。

次回は、その仕組化について、書きたいと思います。
テーマ: 読んだ本。 -  ジャンル: 本・雑誌
by HAPA  at 15:40 |  本からの学び |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

セミナー初体験

前回ご紹介した本「ユダヤ人大富豪の教え」の著者、本田健さんのセミナー『「豊かさへの感性」を高めるセミナー』に行ってきました。

実は、セミナーなるものは初めて。

人生を、豊かで楽しく自分らしくしたい、という衝動が抑えきれず、この数ヶ月は本は1ヶ月で20冊近く読みましたし、通信コースを受講したりと、今までの自分では信じられないくらいの「行動」を起こし、ついにはセミナー参加まで一気にいってしまいました。
自分でも驚きです。

さて、初めてのセミナーで、ドキドキしながら参加しました。参加者は300人!!
しかし終わってみれば、人生でこれほど濃い一日はなかったほど、感情と意識が揺さぶられ、帰り道はなんともいえない幸福感に包まれていました。

お話あり、グループワークあり。
そして、一人の質問から、その人のもつ問題の本質を全員が共有できる形で浮かび上がらせて解決する、信じられないほど的確なQ&A。
内容も、大笑いをしたと思えば、自分では気づいていなかった魂の奥の痛みに気づき涙が流れたり。
そして、何よりも人との交流の素晴らしさを、参加された多くの人との会話をとおして感じることができました。

そして、人との交流から、多くを学ぶことができるのだと教えられました。

参加者は、朝はほとんど初対面なのに、懇親会は「同窓会のよう」(本田健さんの感想)に会話が盛り上がっているのです。

セミナー参加が目的になっては本末転倒だと思いますが、このような素晴らしい体験ができることを知ったのは幸せです。

健の(セミナーでは対等性を保つため、健か健ちゃんと呼ぶことになっています(^^))のセミナーで学んだことを自分の行動に定着させるため、しばらく彼の著作を連続して読むことになりそうです。
テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 19:28 |  今日のひとりごと |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

【学んだこと】 自由人と不自由人

ユダヤ人大富豪の教えユダヤ人大富豪の教え
(2003/06/19)
本田 健

商品詳細を見る


            (文庫版もあります。)

 2008年で、僕が最も影響を受けた本が、このユダヤ人大富豪の教えです。
 この本で学べることは非常に多いのですが、学ぶというより、衝撃!を受けたのが、タイトルにある「自由人と不自由人」の分類です。

 この本は、主人公の日本人の青年が、ユダヤ人の大富豪から人生の成功の秘訣を学ぶという本ですが、この中で大富豪であるゲラー氏が、人を自由人と不自由人の二つに分類するシーンがあります。
 経済的、社会的、精神的に誰かに依存している人を「不自由人」としているのですが、僕は思い切り「不自由人」だったのです。

 「不自由人」の生活の一例として、朝起きて急いで朝食を食べ、オフィスにつくと自分が誰かなんて考えず仕事をこなすしか頭になく、ボーっと考えるのは今度の週末のこと、と書かれています。
 まさしく僕のことであり、読んでいて、アイタタタ、アイタタタの連続でした。
 そして、僕の現状である「単身赴任」は、「自分の住むところ」も自分自身で決めることができない、まさに「不自由人」という状態であると思い至り、本を読むのを途中でやめ、しばし茫然としていました。

 では、自由人になるにはどうするのか!
 それがこの本の主要な中身になるのですが、僕にとってこの本の最大の学びは、自分は不自由人であると自覚させられたことです。

 この本は2006年に購入しその時に読んでいるのですが、2008年秋の再読で、「不自由人」の衝撃(^^ゞを受けました。僕にとって最も影響を受けた一冊である「7つの習慣」も、購入後だいぶたってから読み、そして衝撃を受けました。
 本は、その人に最もベストなタイミングで読まれるものということを聞いたことがあります。
 今回も、まさにそんなタイミングだったのでしょう。

 いわゆるお金をテーマにしたビジネス本なのですが、思わず涙する記載もある温かい本です。
by HAPA  at 22:34 |  本からの学び |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

工事中です(ブログの内容を変更します)

 このたび、ブログの内容を大きく変更することにしました。

 今後は、本を読み学んだこと、そして、その学びを実際にやってみた結果、の二つをメインにしていきます。

 ご紹介する本(つまり僕が読む本)は、ビジネス書や自己啓発書が多いのですが、それ以外にも、小説など、読んだ本はほとんど紹介していきたいと思います。
本で学んだことを実際にやってみた結果を記事にすることで、自分に対する「実行」への促しにもなりますし、このブログを読んでいただく方に対して、ちょっと違う角度からの本の参考にもなるかと思います。

 今まで詩をメインに書いていたので、ほとんど別のブログになることから、新しくブログをつくることも考えましたが、このまま中身を変えていくことにしました(詩も、書かないわけではありませんので(^^ゞ)

 あと、ブログが長期未更新になった原因に、リアル生活が忙しくなったため、夜中にブログ更新をしようとして、体調を崩したこと(自業自得!)がありますので、細く長く続けるをモットーに再スタートします。

 あきらめず継続して頑張る限り、失敗はない。

 これも本で学んだことです。
 
 よろしくお願いします。
by HAPA  at 18:49 |  未分類 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑

再び(^^ゞ

再び、長期未更新です。

ちょっとブログの構成も含めて考え中です。
ご訪問いただいた方、申し訳ありません。

夏にストップして、すでに大分寒くなってしまいました(^^ゞ
テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 17:35 |  今日のひとりごと |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

コレクター

この一週間は
濃密でもあり 何をしていたのか分からず
眠かったのは間違いないが
金曜日の夜に妙に前向きなのは
今のところ良かったのだろう

一週間はあと二日あるが
朝から「理想のイメージ」どおり動いていれば
「充実した一週間」として
額縁に飾っておける

額に入った一週間をながめて
日曜日の夜 一人悦に入り
もう一つ横に飾るため
次の一週間を
また創り始めるのだ
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 14:37 |  コトバ 生きる |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

勢いに任せた季節はずれの叫び

暑い 暑い 暑い
暑い 暑い 暑い
暑い 暑い 暑い

言っても暑い
言わなくても暑い

額ににじむ汗
頬にまとわりつく熱湯を含んだ空気

叫びたくなる

がーっ うぉー 

そして
夏が過ぎると

あの暑さと冷たいビールが恋しくなる

熱いシャワーを浴びた後の清涼感

涼は夏の特典

季節限定のお楽しみ


続きを読む »

テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 01:12 |  コトバ 春夏秋冬 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石よ

なにを かんがえている

小さく丸く
道端に なにげなく 転がっているが

この地面が固められた街の中で
どこからやってきたのだ

地面が固められる前には
どこに転がっていたのだ

この街が街道の宿場だったころは
行きかう旅人をみていたのか

もっともっと昔は

巨石の一部として 泰然と鎮座し
裸の人間達に
神としてあがめられていたのか

石よ

様々な時をみてきた石よ



なにを かんがえている
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 00:04 |  コトバ 人・街・空 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ゆっくりと

自分の想像以上に、ご無沙汰してしまいました。
コメントいただいたのに、お返事もしておらず、本当に申し訳ありません。

身体も放浪していたのですが、どうも、心も放浪していたような…。

相変わらず深夜更新となってしまいましたが(^^ゞ
ゆっくりと、再開させていただきます。

何度も訪問していただいた方、申し訳ありませんでした。
また、この間、僕はどなたのブログにもご訪問していません。

正直、酷いと思います…。

が、再開したいと思います。

どうか、よろしくお願いいたします。

コメントへのお返事やご訪問も、ゆっくりと再開させていただきたいと思います。
テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 00:55 |  今日のひとりごと |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お詫びとお知らせと

いつも、ご訪問、拍手、コメントをいただき、ありがとうございます。


しばらくの間(8月の終わりくらいまで)、家を離れたりなどしてパソコンの前に座れない日が多くなりそうで、更新、コメントのお返事、ブログへのご訪問のペースが、超スローになるかと思います。

(8月31日までは、この記事の下に、新しい詩やひとりごとを置いています。)

続きを読む »

テーマ: 今日のつぶやき。 -  ジャンル: 日記
by HAPA  at 23:25 |  今日のひとりごと |  comment (11)  |  trackback (0)  |  page top ↑

はじめての地

はじめての地に降りたち
地名と実体が一致した瞬間

僕の脳で構築していたその土地のイメージは
さらさらと崩れ

新たにイメージがすり替わっていく

方言のきつい年配の方のどなり声も
美しい海も
道路に落ちたごみも
やたらと多い自転車も
すべてが白くかすむような強い日差しも

その土地を構成するあらゆる要素は
有機的につながり絡み合い
僕の脳には
地名とその地のイメージが
まったく想像しなかった形で
結びついていく

写真など
とる暇もなく

僕の心に体に五感に
その土地のすべてを
刻み込むのだ
テーマ: 自作詩 -  ジャンル: 小説・文学
by HAPA  at 18:03 |  コトバ 人・街・空 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:HAPA
びわ湖のほとりと23区の
二重生活をしています。

●このブログは…

 自作詩、日常で感じたこと、本の紹介などを書いていきます。

 本の紹介では、自己啓発本などを中心に、HAPAが感銘を受けたり学んだことを書いていきます。
 更にこれらの本で学んだことを、実際にやってみて感じたことも書いていきます。

●詩について
 つたないコトバですが、 著作権は放棄していません<(_ _)>

●内容と関係ないと思われるコメント、トラックバックは、削除させていただく場合があります
 <(_ _)>
  

最近のコトバ
ブログランキング
お気に召したものがあれば、ぽち をお願いします。はげみになります。

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ありがとうございます。
クリック募金
クリックで1日1円の募金になります。 自分用としておいていますが、説明を読んでもらえると、うれしいです。
   
クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするのであなたには一切お金がかかりません。
ドンブリのなかみ
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問 ありがとうございます
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2ブックマーク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。